本文へ移動

新着情報

雫石町と災害ボランティアセンター設置運営に関する協定を締結しました!!
2022-08-03
注目チェック
 8月3日、雫石町社協は、雫石町と災害ボランティアセンターの設置運営に関する協定を締結しました。
 この協定は、災害発生時に設置される雫石町災害ボランティアセンターの運営における雫石町と雫石町社協の役割分担や費用負担等について定めたものです。
 協定を締結し、事前に役割分担等を決めることで早期にボランティアセンターを設置でき、迅速に被災者を支援をすることが可能になります。

 調印式では、目時大堂社協会長と猿子恵久町長が出席し、協定書に署名しました。  
 目時会長からは「本協定の目的は、町と社協の災害ボランティアセンターの設置・運営等に関する役割分担を相互に確認することですが、この調印が、町民の防災意識の高揚にもつながるよう願っています。」、猿子町長からは「より一層、行政と社協が連携し、迅速な対応ができる体制を築いていきたいと思います。」、等と挨拶がなされました。

 昨今、自治体と社会福祉協議会による協定の締結が進んでおり、県内においては、大船渡市に続き、8例目の締結(当会調べ)となりました。

 雫石町社協では、災害時のボランティア対応に備え、雫石町災害ボランティアセンター設置・運営マニュアルを策定し、災害時に備えた取り組みを進めています。


社会福祉法人
雫石町社会福祉協議会
〒020-0541
岩手県岩手郡
雫石町千刈田82-2
TEL:019-692-2230
FAX:019-691-1140
TOPへ戻る